都筑区センター南にある英会話スクールはPioneer Language School(パイオニアランゲッジスクール)

今、英語力が必要な理由

こんにちは、今日は私たちの住む地球という世界で、なぜ英語力が必要なのか考えてみたいと思います。

★世界の国の数は、196ヵ国
★世界の人口(2020年)77億人
★英語を第一言語とする国12(3.8億人)
★英語を公用語/準公用語とする国50(人口約6億人)
★母語・第2言語・言語習得者として英語を使用する世界人口約15億人

英語は、グローバル言語として世界で約20%の人々が日常的に使用しています。
この英語を話せることによって、
1. 世界中どこにでも自由に行ける
2. 世界中の人々とコミュニケーションできる
3. インターネットでの情報収集
4. アカデミックな研究文献
5. 世界中とのビジネス展開、交渉
6. 世界との外交関係

このように英語を使えることによって、身の回りのことから、経済や外交まで、世界の中の一員として意見を発信できるのです。

英語を使用できない状態では、実際、行動範囲が限定され、不自由さもあり、世界に後れを取ることになります。
この時代に、英語教育を時代に合った観点で見直すことは必須なのです。

誰でも、適切な時期に、適切な方法で磨ける英語力

英語教育の目標として、具体的な意思疎通が出来るツールとしての役目を目指しているのが、パイオニアランゲッジスクールです。


今でも、英語は難しいという先入観がありませんか?

・何年も英語の学習をしても、あまり上達は望めない?

・発音が悪くても仕様がない?

 

こんな観念に陥っていませんか?

英語のスタート時期・やり方を変えるだけで、楽しく、ワクワク感の中で、アメリカ人の先生と英語で話したくてしょうがないお子様の育成が出来るのです。

保護者の声

このプログラムで、6か月の結果を体感した保護者の方からは、

「こんなに、英語らしい発話が出来、本当に私より、もうずっと上手だと思います」

 

「英語だけの授業なのに、とっても楽しいようで、クラスに通うのを朝から楽しみにしているのです」

 

「歌の英語の歌詞を、リズムに乗って歌っているので、びっくりです!」

 

そして、2~3年が経った保護者の方からは、

「いつの間に、こんな英語をかけるようになったのか、びっくりした」

 

「難しいスペルでも、どんどん読んでいるのを見て、結果が出ているのを感じている」

 

「初めての英語の読み物などでも、楽しんで読んでいるのに、改めてびっくりした!」

 

今、あちこちのレッスンからお子様の素晴らしい発音で、歌ったり、読んだり、会話してくる声が聞こえてきています。

長年、英語教育の目的をぐらさずにやり続けた結果を今感じます。

この小学生たちが自由に使える英語力を自分のスキルとして、世界中で活躍してくれるだろうと考えると、これまでの苦労も、やりがいのある苦労だったと感じています。

 

都筑区センター南にある英会話スクールはPioneer Language School(パイオニアランゲッジスクール) PAGETOP