英語ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. EQブログ
  4. 「素晴らしき哉、人生!~IT’S A WONDERFUL LIFE」

「素晴らしき哉、人生!~IT’S A WONDERFUL LIFE」

みなさん、こんにちは。

学童ジョイフルファミリーの南雲です。

早いもので、今年も残すところ2カ月あまり!

街にはクリスマスツリーやクリスマスケーキのポスターなども見られるようになりました。

この時期になると思い出し、見たくなる映画があります。

「素晴らしき哉、人生!」(監督:フランク・キャプラ)という、1946年にアメリカで作られた映画です。

 

 

 

 

主人公のジョージは、誠実に歩んできた人生が裏目、裏目に出ることに絶望し、自ら人生を閉じようとします。

しかしそこに200歳を過ぎても翼をもらえない天使が現れます。自分の人生に意味を見出せない彼に、天使は「あなたがもしこの世に存在しなかったら」の世界を見せてくれます。それは、彼自身は少しも気づかなかった、自分の存在ゆえに回っていた、世界の素晴らしさでした…!

「一人の命は大勢の人生に影響し、一人が欠けると世界は一変する」

「なぜ?」「どうしてこんなことが…?」という中にも、一人と一人、命と命が触れ合う中で、奇跡は起こっているのです。

自分の存在は、自分自身がたとえそう感じていなくても、たとえようもないほどに尊く、素晴らしいものだと気づかせてくれる映画です。

ぜひ一度、ご覧になってみてはいかがでしょうか?おすすめいたします!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事