都筑区センター南にある英会話スクールはPioneer Language School(パイオニアランゲッジスクール)

こんにちは!都筑区にある英会話スクール、パイオニアランゲッジスクールの小山です。

今日は、英語力に関する国際指標CEFR(セファール)についてお話したいと思います!

CEFR(セファール)って一体何??

CEFR とは、(Common European Framework of Reference for Languages: Learning, teaching, assessment:外国語の学習、教授、評価 のためのヨーロッパ共通参照枠)の略称です。 CEFRは, 語学シラバスやカリキュラムの手引きの作成、学習指導教材の編集、外国語運用能力の評価のために、透明性が高く、 分かりやすい、包括的な基盤を提供するものとして、20年以上にわたる研究を経て、2001年にEU評議会が発表した英語力に関する共通指標の事です。

文科省もCEFR(セファール)を活用した英語力目標を設定!

2020年の英語教育改定及び大学入試改革の中でも、英語教育に関する指標をどのように定めるべきか、様々な論議が行われてきました。結果、日本の文部科学省もこのCEFR(セファール)を基軸とした英語力向上を目標として定める事にしました。2020年から始まる新英語教育もこのCEFR(セファール)に沿った形の学習目標が定められています。また欧州では、企業や学校がCEFRの指標に沿って、その人の英語力レベルを図るように周知徹底しています。

CEFRと各試験・検定試験の対照は?

では一体、CEFR(セファール)の定める指標数はそれぞれどのくらいのレベルなのか?そこが一番知りたいですよね。今年3月に文部科学省が発表した各資格・検定試験とCEFR(セファール)の対照表は以下のとおりです。自分が目指すべき目標をしっかりと定める事が出来るように、今後10、20年でこのCEFR(セファール)が、日本国内でも英語力を図る指標として、更に認知されていくと言われています。

対照表はこちら➔各資格・検定試験とCEFRとの対照表

 

8月17日(金)まで開催中のパイオニアのサマースクールの追加募集を現在、受け付けています!

参加をご希望の場合は045-949-0857までお問い合わせください。

▶イベントカレンダー

都筑区センター南にある英会話スクールはPioneer Language School(パイオニアランゲッジスクール) PAGETOP